日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

旅好き猫好きANAマイラー

旅と猫とフランスが好きなアラサー。フランスのこと、マイルの貯め方を中心に更新中。海外に無料旅行するまでの日々。

TGVに乗るならCaptainTrainが断然便利!

f:id:anne5:20160728144351j:image

 

こんにちは( ^ω^ )

 

先日、TGVで南仏からパリ、ナントまで旅行しました。

レイルパスの購入を検討したり、チケットを探したり、色々探して思ったこと。

 

もっと見やすい、使いやすいサイトないの?

 

それをフランス人の友達に相談したところ、

CaptainTrainというサイトを教えてもらいました。

 

もし海外用Wi-Fiを持参したり、現地でネット環境がある方なら是非アプリのダウンロードがオススメです*(^o^)/*

 

Capitaine Train「Captain Train: train tickets in France, Italy & Germany」
https://appsto.re/jp/o96UJ.i

 

 

◇なぜ便利かというと

チケットレスでの乗車が可能!

こんな感じで購入したticket一覧をアプリから見れます!

 f:id:anne5:20160728192204p:image

乗車後、新幹線と同じように切符のチェックに乗務員が来ます。

順番が来たらCaptainTrainのアプリで出てくるバーコードを見せて、

機械で読み込まれるのをまつだけ。

(私チキンなので紙にも印刷して持っていきましたけど、

アプリで表示したバーコードで読み込み不良だったり

止められたことはありませんでした)

 

◆なぜチケットレスを推すのか

私、ニースからエクサンプロヴァンスまでTGVで移動する前日

本当にticketレスで乗れるのか不安で、駅員さんに聞きに行ったんです。

その時のやり取りはこんな感じ。

 

やり取りはすべて英語。

私「すみません、TGV の乗り方を教えてください」

駅員(女性)「今日乗るの?」

私「明日です」

 

そしたら、カッと目を見開いて

駅員(女性)「明日のことなんて知らないわよ!明日聞いて!!」

 

おぉーさすがフランス~余計な仕事はしません( ゚Д゚)

まぁ、フランスってこんな感じだよね~と思いつつ、

じゃぁどこで聞こうかなって駅をうろうろすること5分。

 

TGVのチケットオフィス?日本でいうみどりの窓口的なところを見つけたけど

閉まってる。

 

人がいる気配なし。

渡仏した時、ちょうどストライキやってたんですよね('ω')

フランス人のストライキ、ものすごいですよ。

この日、平日の午後4時~5時頃ニースの駅に行ったのに

「今日の営業は終了」みたいな感じでした。

フランス語でFERMER(訳:閉める)って書いてあったので、

チケットオフィスに来る人も「今日は開かないのね」って感じで

ため息ついて帰っていく。

 

次に行ったのは、駅出てすぐの観光案内所。

5人ほど並んでいたので、順番が回ってきてこう言った。

 

私「すみません、TGV の乗り方を教えてください」

綺麗な女性「ここは観光案内所だからわからないわ、チケットオフィスで聞いて」

 

開いてないんだってば。

 

まぁ、お姉さん悪くないけど、ここまでのやり取りで大体30分前後かかりました。

これ乗車前ぎりぎりだったら本当に焦ってたな( ゚Д゚)

結局自分で調べて、アプリだとチケットレスでいけることがわかったので

尚更CaptainTrainさまさまだなぁと思ったわけです。

 

CaptainTrain以外で予約したことないのですが、ほかの方法で

予約した場合、紙のチケットを駅で印字したり、乗車前に

読み込んだりする作業が必要なものもあるみたいです。

 

◆予約・購入方法

見たまま入力するだけなので簡単でした~!

FROMに出発地、TOに目的地を入力して

利用する日時を選択して検索。

f:id:anne5:20160728192539p:image

 

一番上のSNCFだと2等車が€37で、所要時間3:02ですね。

上から二つ目のものだと、一度乗り換えがあるので

所要時間3:19です。 

f:id:anne5:20160728192546p:image

時間、価格帯で希望の列車を選びます。

たまにiDTGVというかなり安いチケットがでてきますが、日本のクレジットカードでは決済出来ませんでした。残念。

TGV Lyriaは使ったことないので使ったことある方感想お待ちしてます♪

 

ちなみに、乗り換えがあるものは時間にかなり余裕がある時以外

お勧めしません( ゚Д゚)

TGVが定時で出発したのに、目的地到着予定時間や乗り継ぎ予定時間になっても

駅に着いていないことなんてフランスではザラ。

 

選んだ列車を選択すると、下記の画面が出てきます。 

1st、2ndはここで選択出来ます。

 

f:id:anne5:20160730133405p:plain

 

SEATINGは希望の座席タイプを選びます。 

あくまでも希望なので、空いてたらその座席が予約されるって感じです。

もちろん、景色がいいのは2階席ですが荷物の上げ下ろしをしてくれる人はいないので

荷物が重い人は1階席をお勧めしますよ~。

私、2階席を予約してた時23キロのスーツケースを持って

2階席に上がるの大変でしたorz

f:id:anne5:20160730163935p:plain

ちなみに、2人分一緒に予約する時はSide-by-side seatsを選択すると

 空いていたら隣同士の席を確保してもらえます。

 

全部情報を入力したら、先ほどの画面左上のcloseを押してひとつ前の画面に戻ります。

入力した情報がきちんと反映されているか確認したら、次の画面へ。

 

Select this ticket in (1st/2nd) class を押すと、座席が確保されて

この画面が出てきます。

 

f:id:anne5:20160730164956p:plain

この画面が出てきたら、とりあえず座席の確保は完了して

支払いを終えるまで仮予約の状態です。

支払わない場合、自動的に仮予約がキャンセルされます。

支払う期日はこのチケットの場合『8月6日土曜日at19:18』(日本時間だったはず)

この表示された期日までにカード決済(もしくはpaypal)で支払が完了したら

予約済みのチケットなので、TicketsのタブからTGVの情報を

いつでも見る事が出来るようになります。

 

ちなみに、支払画面はこんな感じ('ω')

使えるのはVISA,MASTER,AMEX,PAYPAL

f:id:anne5:20160730164912p:plain

この時、カード決済が上手くいかないとエラー画面が表示されます。

なので仮予約期限ぎりぎりの決済はおすすめしません( ゚Д゚)

逆に、決済しなければ気になる日程のチケットは仮予約しておけるので

先に仮予約だけしておいて(座席は一旦確保される)、後で値段や時刻表を見つつ

どのticketにするか考えることも可能です!

一番安い運賃タイプだと仮予約期限(支払期限)が24時間後のものもあるので

その辺は仮予約する際に要チェック。

 

 

わからないことあればコメントくださいね( ^^) _旦

TGVの旅は楽しいのでお勧めですよ~♪